人間の仕事の多くがコンピュータや機会に置き換わっていく中、
クラウドソーシングの仕事は今後も増えていくそうです。
矢野経済研究所によると、クラウドソーシング市場は、2020年までの年平均成長率が45.4%と、ものすごく高い成長率で伸びていきます。
クラウドソーシングのスキルは通信教育などでも身につけることができます。
さすがにみなさんクラウドソーシングの需要を見越しているため、受講者は増加しているそうです。


「WEBライティング技能検定講座」
取得する資格は「WEBライティング実務士」。経済産業省の資料でもふれられていてクラウドソーシングの仕事をするうえでも必要となる技術です。
文章作成のテクニックだけでなく、ビジネスマナーもしっかりと身に付きます。

「英日翻訳入門コース」
翻訳の仕事はこの先も需要が伸び続けます。
英語がある程度できるかたは翻訳の基礎と知っていなければならないルールを講座で身につけることができます。

「テープ起こし講座」
テープ起こしというとひと昔もふた昔も前のカセットテープが思い浮かびますが、音声から文章に起こしていく作業はこれからも人間の仕事であり続けるでしょう。
在宅ですきま時間を使ってできる仕事であることもあり、テープ起こしの技術者になっておけば、強みとなります。